ベルタ育毛剤は、猫っ毛の人にも効果ってあるの?

猫っ毛
猫っ毛になる原因は大きくわけて3つあります。それは生まれつきであったり、加齢によるものだったり、生活習慣、食生活の乱れなどが挙げられます。
ベルタ育毛剤は、抜け毛や薄毛に効果があると言われていますが、猫っ毛の改善にも効果はあるのでしょうか?

猫っ毛の原因や、ベルタ育毛剤の効果について詳しくみてみましょう。

猫っ毛の原因 1 毛髪の太さ

猫っ毛になる原因は、毛髪の太さが原因としてあります。毛髪は生まれつきの場合もありますが、猫っ毛になる人は、色々な原因により、細くなり、0.06ミリ以下の場合に猫っ毛と呼ばれます。

このように、細い髪の毛になるには、髪の栄養不足もあります。こういった場合には、ベルタ育毛剤が毛根の奥深くまで浸透する為、隅々まで栄養がいき届き、細い猫っ毛が、太くて、ハリとコシのある髪の毛になっていきます。

猫っ毛の原因 2 頭皮の血行不良

加齢による、猫っ毛の場合です。多くの女性は生まれてから、14歳から24歳くらいにかけて、髪の毛が太くなっていき、35歳をピークに、それからは細くなってうねってきます。これが猫っ毛になっていくのです。

顔や、体と同様に、髪にもきちんとしたケアを行う必要があるのです。
加齢によって、猫っ毛になるのは、頭皮の血行不良が原因でもありますので、血行を良くすることで猫っ毛は改善される場合もあります。

ベルタ育毛剤を使用する事によって頭皮の血流がよくなりますので、猫っ毛の改善に繋がります。

猫っ毛の原因 3 生活習慣

髪の毛も肌と、同じように、生活習慣や、食生活の乱れからも、髪の毛の状態が悪くなると言われています。
油分の多い食事や、ファーストフード、スナック菓子ばかりを食べていると、栄養が偏り、髪のたんぱく質や、ミネラルが不足していき、髪に必要な栄養が充分に行き届かなくなり、やせて細い猫っ毛になっていきます。

髪にも、肌や、体と同じように必要な栄養分はきちんと摂取しないといけないという事ですね。

ベルタ育毛剤は猫っ毛に効果的?

髪の毛が猫っ毛になる原因はわかったと思います。それでは、ベルタ育毛剤は、このような猫っ毛に効果があるのでしょうか?
ベルタ育毛剤は、硬化してしまった頭皮に保湿成分を補い柔らかくして、髪に必要な栄養を毛穴の奥まで浸透しやすくしてくれます。
柔らかくなった頭皮に、ナノ化した微粒子の栄養分を、頭皮の奥深くにまで浸透させ、頭皮から元気にさせてくれます。

栄養が行き届いた頭皮は、太くてハリ、コシのある、健康な髪の毛を作ってくれます。また、今、生えている髪の毛も太くしてくれます。
このような事から、ベルタ育毛剤は猫っ毛に効果があると言えます。